×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

ディオバン錠80mg

ディオバンの効果と副作用

ディオバンについて

ノバルティスファーマから販売されている、ディオバン錠は、白色の錠剤ですが、40mgと80mgの2種類があります。ディオバンの効果は血圧を下げる作用がある高血圧の治療に用いられる薬です。では、ディオバンの副作用には、どのようなものがあるでしょうか。例えば頭痛、腹痛、めまい、倦怠感、低血圧などがあります。また、血管浮腫による、顔面、唇、のど、舌が腫れることもあります。

 

他には手足の麻痺、しびれ、力が入らない、意識消失、嘔吐、排尿が減る、食欲不振、黄疸症状なども報告されています。ディオバンを調剤している薬剤師の口コミによると、副作用はあまり聞いたことがないそうです。しかし、人によって血圧が高くない日は飲まないなど適当に服用している患者さんがいるそうです。そのような行為はやめるようにと、警告しています。高血圧症は忍び寄る殺し屋ともいわれています。薬の服用を適当にすると、命取りになることも考えられます。必ず医師の指示に従いましょう。

 

矢印 薬を使わない高血圧改善法はこちら


ホーム RSS購読 サイトマップ